ドクター・スタッフブログ 詳細

磨き残しベスト3

2019年5月16日

こんにちは

経営本部のおいかわです

 

「毎日歯を磨いているのに、虫歯ができた

「歯ぐきから血が出てきた

ということありませんか?

 

実は歯磨きしていても、キチンと磨けていない事が多くあるようです。

どこに磨き残しが多いかと言うと。。。

 

①奥歯の噛み合わせの溝

②歯と歯の間

③歯と歯ぐきの境目

 

 

歯磨きをする時は鏡を見て、歯ブラシがキチンとこのポイントに当たっているか

確かめながら、磨くことをオススメします。

 

また、プラークを落としたいために、力が入っちゃうことってありませんか?

歯ブラシはペンを持つように軽く持って、毛先が広がらない程度の軽~い力でいいようです。

力が入りすぎて歯ブラシの毛先が開いてしまうとプラーク除去力が下がってしまいます。

加えて刺激で歯ぐきが下がってしまう悪影響もあります

 

そして、残念ながら、歯ブラシだけではプラークを6割ぐらいしか落とすことができません。

歯と歯の間は「デンタルフロス」や「歯間ブラシ」などの補助清掃アイテムが便利です。

「デンタルフロス」や「歯間ブラシ」にも様々な種類がありますので、

どれを選んで良いか分からない!

と言う方は是非スタッフまでお声がけください。

お一人おひとりに合わせた歯ブラシや清掃アイテムをご提案させていただきます。