ドクター・スタッフブログ 詳細

歯がなくなったところ、放っておいていませんか?

2019年9月5日

こんにちは!歯科衛生士のあさのです。

先日、あるCMを見ていたら奥歯が完全にないタレントさんが商品を紹介していました。

「え?!歯なくない??」

そればかりが印象的で、何のCMか全然覚えていません

見える前歯だけちゃんと揃ってればいいと思っていませんか?

奥歯1本くらいなくたって、もの食べれるからいいと思っていませんか?

それは大間違い!!

歯を抜いてそのままにしておくと、様々な問題が出てくるのです!!

1本1本に役割があります。1本でも歯を失ってしまうと全体のバランスが崩れてしまいます。
①歯がなくなったスペースに、噛み合う歯が延び出てきてしまう
②抜けた歯の隣の歯が傾いてしまう
③噛み合わせが悪くなり、肩こりや顎関節症など全身にも悪影響を及ぼす
④見た目が悪くなり、顔の形も変貌する
⑤顎の骨がなくなり、歯茎が下がってしまう
⑥上手く噛めず、消化器官に悪影響を及ぼす
⑦発音がしにくくなる
どうですか?恐ろしいでしょう・・・・
足が1本なくなる、指が1本なくなる。と聞けば、それは困る!!!と必死になるのに
歯が1本なくなるということに関しては、そこまで焦りを感じない方が多いようです。
しかし、人体の一部を失うということは思っている以上に体に悪影響があるものなのです。
「困ってないから、そのままでいいです〜」とか言わないでください。
将来困るのはあなたです。
入れ歯以外の治し方もあります。歯医者さんで相談して見てくださいね!!