ドクター・スタッフブログ 詳細

強い歯を守ろう!!

2019年6月20日

こんにちは!
歯科助手兼管理栄養士のなかむらです😊
 
今日は歯を丈夫にする食事について
お話したいと思います!!
 
歯の形成にはカルシウムが必要です🐮🥛
またそのカルシウムを吸収しやすくするためには
ビタミンDという栄養素が必要です!
 
カルシウムは骨や歯の形成に必要不可欠にも関わらず
吸収しづらい栄養素なんです!!
そのためカルシウムの吸収を助ける習慣や栄養素の摂取が
必要になってくるんですね!
 
カルシウムはみなさんご存知の通り、
乳製品や小魚などに多く含まれていますが
実はお野菜にもカルシウムは含まれているんです✨
特に小松菜やチンゲン菜はカルシウムが多く
含まれているのでお食事に取り入れてみてください!
 
また、カルシウムの吸収を助けるビタミンDは
きのこ類や魚に多く含まれます!
特に魚はカルシウムもビタミンDも多いので
積極的に食べてみてください💮
 
 
実はカルシウムの吸収率が低いのには
もうひとつ理由があります…
 
それは同じように骨や歯の形成や生体内の
様々な機能に必要不可欠なリンを摂取しすぎることです。
リンもとても重要な栄養素ですが
カルシウムの吸収を阻害してしまうんです😥
 
リンは食品添加物等に多く含まれるため
加工食品やスナック菓子、インスタント食品の
食べ過ぎには注意してくださいね😫💧
 
 
食事からも歯の健康を守ることができるので
素敵な笑顔とおいしい食事をするために
日頃から少し意識してみてください🤗!