ドクター・スタッフブログ 詳細

口内炎対策!

2018年6月10日

はじめまして!

歯科助手兼管理栄養士のなかむらです

わたしは普段北海道にある本院で勤務しているので、

みなさんとお会いする機会はあまりないかもしれませんが、

時々こちらのブログに登場するので宜しくお願いします!!

 

実は、私たちの法人には今5名の栄養士・管理栄養士がいます!

残念ながら中延にはまだいないのですが、

今後仲間が増える事を期待しています!!

 

 

そこで管理栄養士らしく少し栄養のことをお話しようかなと・・・

 

みなさん口内炎ってできたことありますか?

お口の中にできてしまうと物を食べるのも

辛くなってしまいますよね

 

この口内炎、実は暑くなる夏にできやすくなるんです!

口内炎は野菜不足からだけではなく、夏バテなどの疲労や寝苦しさからくる睡眠不足、

そして日焼けをなおそうとして体のビタミンCが使われる事でもできやすくなります!

 

口内炎によく効く栄養にはビタミンBやビタミンCがあり、

ビタミンBが豊富な食品には牛・鶏・豚肉、納豆、卵、乳製品など

ビタミンCが豊富な食品にはじゃがいもやキウイフルーツ、赤・黄ピーマン

などがあります

 

ぜひ普段の食事に取り入れてみてください。

 

 

また、口内炎ができたということは自分自身が疲れているんだなと感じ取って

ゆっくり身体を休ませてあげることも大切です

自分からのSOSに気づいてあげてくださいね

 

素敵な笑顔と美味しくごはんを食べるために口内炎対策をしていきましょう